カテゴリー「scikit-learn」に投稿された記事

該当件数:7件 このカテゴリーに記録されたログをみる

Python 相関分析を再チャレンジ!

Python 好きなピンクを相関分析してみるでピンク色をRGB値で表して好みと相関分析したのですがわーい!って結果が出なかったので会社の人からおすすめされたHSVで相関分析を再実行! インプットデータはこちら 色相(Hue...

Python scikit-learnで学習②

前回の記事Python scikit-learnで学習してみるから続きscikit-learnで学習をやってみます!「学習データとテストデータの割合」と「学習の繰り返し回数」を変えて予測値がどのように変化するのか見てみます 回帰...

Python scikit-learnで学習してみる

機械学習の「学習」ってなんだろう 単回帰分析を使って予測する、というのはやってみて理解できてきたけど学習するって一体何をしているんだ?? 社内のエキスパートにご教授いただけました! 「回帰分析の学習」は直線(グラフ)の傾きと切...

Python 好きなピンクを相関分析してみる

社内でLTイベントで「ピンク色のRGB値」と「好き度」に関連があるのかを相関分析して発表しました データ準備 24種類のピンクの好き度を「0~5」で0.5刻みで数値にしましたピンク色、何種類知ってる?デザインに使えるピンク色2...

Python クリスマスプレゼントの予算を予測!

今年のクリスマスプレゼント予算を勝手に予測 私はクリスマスが好きです クリスマスプレゼントも好きですなのでクリスマスプレゼントの平均予算を冬のボーナス平均金額から求めてみますscikit-learnで単回帰分析と同じ方法で統計データ...

scikit-learnで単回帰分析

回帰分析とは 予測に使う分析のこと 「y=ax+b」で表される y:目的変数(予測したい値) x:説明変数(予測に使う値) a:回帰係数(傾き) b:切片(y軸と接している値) 目的変数を売上金...

pythonで相関分析に挑戦

やったこと 機械学習、データ分析でよく聞く相関分析を体験してみたお手本にした記事:【相関分析】相関係数行列の算出→ヒートマップ化 相関分析とは xとyの関係を見ること xの値が増えるとyの値も増えるなら「正の相関あり」、xの...