Alibaba Cloud Image Searchで画像検索

昨日参加したAlibaba Cloud 画像検索ハンズオンのレポートです
昨日の記事ではクラウドサービスの基礎しか書けなかったので、
今日やっとハンズオンのメイン「Image Searchを使った画像検索」について書きます

Image Searchとは

Alibaba Cloud「Image Search」でオリジナル画像検索エンジンを作ろう!
「クラウドサービス=サーバー」と思っていたけど、画像検索もできるなんて!すごい!

ハンズオンでは「商品画像検索サービス」を使いました
Image Searchはアップロードした画像と類似した画像を
OSSバケットに登録した商品画像から見つけてきてくれるサービスです

Image Search+Pythonで類似画像の検索

ざっくり手順です

Image Searchを利用できる環境の作成
  1. Image Searchを購入
    → Image Searchインスタンス名を決める
  2. ECSインスタンス(仮想環境)を作成(ECSイメージは展開してもらった)
  3. ECSにJupyterNotebookのDockerコンテナを作成
  4. ECSにログイン
    → 環境変数ファイルでImage Searchインスタンス名を紐付け
Image Searchで画像検索
  1. ブラウザでJupyterNotebookにアクセス
    (ここから展開してもらったPythonコードをコピペしてJupyterNotebookを実行)
  2. OSSバケットに商品画像を登録(700枚以上の画像をアップロードしました)
  3. 検索元の画像をアップロード(Pythonコードのアップロード処理を使用)
  4. 価格帯を絞り込んだりアップロード画像をトリミングしたりして検索条件を設定
  5. [search]ボタン押下!
  6. 検索結果レスポンスが返ってくる(json)
  7. レスポンスを成型して、類似画像を表示

ハンズオンおもしろかった!

クラウドサービスの使い方から教えてもらえたので初心者でも楽しめました
amazonや楽天では検索キーワードを入力して商品を検索していたけれど、
ほしい商品の画像をアップロードして商品を見つけてきてくれるのはすごくいい!