ログ一覧

python開発 #1

今日やったこと 一旦、AWSは置いておいて、デプロイするアプリを作ろうと思う せっかくならPythonでウェブアプリケーション作ってみたいな Pythonバージョンが古かったので開発環境を再構築 Anacond...

AWSはじめのいっぽ #3

今日やったこと Amazon Web Services 基礎からのネットワーク&サーバー構築をインプット これまでよく分からずにポチポチ設定していた内容をやっと理解しましたw 昨日エラーになったIA...

AWSはじめのいっぽ #2

今日やったこと Elastic Beanstalkでサンプルアプリをデプロイ ハマった AWS Elastic Beanstalk起動時にエラー AWSのネットワーク設定を学ぶ InternetGate...

AWSはじめのいっぽ #1

AWSをさっき始めました まず、そもそもクラウドの良さ・VPSとの違いを確認 クラウドサービスとは?例を交えて解説! NECの記事が分かりやすかった 「VPS」と「クラウド」の違い【マンションに例えて解説】 ...

G検定 受験してみた

AI、機械学習、深層学習の資格 G検定を受験しました 試験の概要 時間:120分 問題数:214問 使ったPC:MacBook(Safari) 1周目解き終わった時間:100分 問題数が多いので...

AnacondaCloud クラウドにNotebookをアップロード

AnacondaCloudアカウント登録 AnacondaNavigatorでクラウドのアカウントにサインイン AnacondaPromptを起動 anaconda upload my-notebook.ipy...

Mac condaコマンドのパスを通す

ターミナル:zshAnacondaバージョン:Anaconda3-2019.10 echo "source ~/.pyenv/versions/anaconda3-2019.10/etc/profile.d/conda.sh" ...

one-hotエンコーディングとは?

Kerasを使ってみると、「学習データ」「テストデータ」それぞれの目的変数の値(正解ラベル)をone-hotエンコーディングする必要があるらしい One-hotベクトル(ワンホット表現)の意味とメリット・デメリット 犬...

Pandas DataFrameにすればカラム名が取得できる

data = df[[column]]にすればDataFrameのデータを取得できる→ DataFrameは多次元配列っぽいから複数列もOK→ 列ごとのデータを判断するために変数dataにはカラム名がついてくる data = d...

Pandas datetimeで時刻ありなし

df[['column1', 'column2']]で日付データがあった場合「2019-12-04」みたいに日付だけのdatetimeになる時と「2019-12-04 23:00:00」みたいに時刻付きのdatetimeになる時がある...

v-on:のイベント

これまでイベント発火タイミングはv-on:clickしか使っていなかったので他のイベントも調べてみた。Vue.js v2 イベントハンドラ一覧これだけあれば十分…

アコーディオンメニュー

こちらの記事をコピー&ペーストでコードを書いたらアコーディオンメニューが動きました! ★html <body> <div id="app"> <div v-on:c...

ボタンクリック時のイベント

アコーディオンメニューはハードルが高かったので、まずはボタンをクリックしてテキストを表示させるところから!!(関数名がアコーディオンになっている…) ★htmlコード <!DOCTYPE html> &l...

アコーディオンメニューが作れない

このブログを参考にアコーディオンメニューを作ってみようとしているけどボタンを押すとエラーがでてしまう。。。エラーの内容は↓ Property or method "toggleAccordion" is not defined ...

v-on:clickを使ってみる

ボタンクリック時にアラート表示と画面表示しているテキストの切り替え参考:ReactよりイケてるらしいのでVue.jsに入門してみた   Vue.js初学者によるVue.jsのコトハジメ <!DOCTYPE html>...